NO IMAGE

英会話に必要な単語数について

ある研究では「1,000単語でネイティブスピーカーの会話で使用される言葉の85%をカバー、2,000単語で会話の約90%をカバーする」ということが明らかになっています。
このことから中学レベルの英単語で8、9割以上がカバーできるということがいえます。

ですがこれは単語に関してであってわからない単語が出てきたときには

推測が働いたり応用が利くレベルにいないといけません。
熟語などの慣用フレーズ、文法やリスニングのレベルはスピードも併せて2級程度のレベルは必要だと個人的には思います。

 

ですのでやはり英会話は中学レベルのものだけではたりません。

相手が何を言っているのかを理解できてそれに対して発言するということでワンセットです。

英会話はコミニュケーションであり、英語はツールということを念頭におかなければなりません。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>英会話初心者脱出を目指す方へむけた無料note

英会話初心者脱出を目指す方へむけた無料note

CTR IMG